スターウォーズギャラクシーズの銀河の片隅で生活するcapuraの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

capura wars EPⅥ a new hope

 砂漠の惑星タトゥーイン そこに モスアイズリーと言う都市がある
ならず者や指名手配を受けている犯罪者の集まる町。
 そこに私(capura)はいた。
 職業をドクターに変えピストルも扱える様になっていた。
 相変わらず 宿はなく 親しんだエスパに別れを告げ アイズリースターポート近くの病院に寝泊りしていた。毎日の狩りをこなし戦闘の経験値も上がりそこそこの狩りにも参加できるようになって、暇になれば酒場と病院の往復。私は、ある意味このゲームについていろいろな事を考えるようになっていた。
 SWGが私の初mmo。star warsが好きだからこのmmoを選んだ。
 いったいこのゲームの目的は何なのか、たぶんいろいろな事がまだあるに違いないのだが、断片的にしか解らない・・・う~ん;; う~ん;;う~ん;; うんっ( ̄(ェ) ̄;)??

 そこに彼は立っていた。
 私はその日もお気に入りのnoticさん(EPⅤ登場)からいただいたチャッピーに乗ってボ~っとしていた。
 彼がこっちを見てる・・・同族だ。。。1分・・2分・・3分。。。見詰め合う事10分・・・(*'(ェ)')
 「こんばんわ」のtell
 「こんばんわ」あわてて返す。
 「足がサイバネですね」彼。
 「サイバネ。。?」
 確か、そんな話からだったと思う。片手にメレーウエポン 見た事の無いような服を着ていた。

          名前は-atso fara-
 

 初対面だったが、結構長い時間 atsoとその場で話した。
 その後にフレ登録をしてその場は別れた。
 そして次の日、一緒にかりに行った。いろいろな話をした。。。バッジ集めの話や、私のバッジが観光名所めぐりばかりだった事やw キャッシークのこと etc
 いろいろな事を教えてくれたし、遊びにも行った^^
 そして私はギルドに誘われる。 返事はすぐじゃなくていいから考えといてくれと。。1週間後に返事をする事になった。ギルドと言う事自体あまり認識も無かった私だが、遊んでいてすごく楽しかったし、「mmoの楽しみ方こういうものなのか~」と^^
 今でも 覚えている キャッシークで神秘の玉をもらうのに、ある水辺で小石を拾う場所がある。。
 「旦那、ギルドの件の返事をくれ」
 「このまま遊ぶのもいい。」
 「ただ、返事を聞きたい・・・」
 真剣なatsoの話・・
 パンツいっちょで周りを走り回るぬーさん(ギルメン)w
 叱るasto。
 答える私。
 「入れていただいて」いいですか^^
 喜んでくれるatsoとギルメン達。
 パンツいっちょで走り回るぬーさんw
 うれしかった私。
 
 ギルド名 NF 
 
 毎日遊んだ。wかなり遊んだ。w町も作った。w 
 

NF 本拠地


 
 atsoはNFで唯一のjedaiだった。実際、所属ギルドからjedaiでると うれしかった。
 これから まだまだ 楽しい事が続くはずだった。。ギルドホールもたって、生産職の人がいたらいいよね。とかたくさんの話の数々^^

 そして 誰もが経験した悲しい通告 JP鯖閉鎖・・・
 それでもめげずにC鯖にキャラ作ってみたりした。
 ダブルパンチのNGE導入・・・・><
 それぞれリアルに忙しかったり、いろんなことでINしなかったりできなかったり。。

 jp鯖最後の日 atsoが INしてきた 彼にあって 最後のお別れをいいたかった。
 
 telしたが 直後に私のPCが急にダウンした;;INしようとするが すでにロックして入れなかった。
 
 そしてNFのメンバーは銀河の隅々に旅立っていった・・・
 ぬーさん
 へよへよ
 パッカさん
 エパさん
 たいさん
 くーふーさん
 まっこいさん
 シーバスさん
 Figlio
 いしっとさん
masanさん
 t-mosu
 
 そしてatsoも・・・

 ただ 私はN鯖という銀河で 2度目の新たなる希望に遭遇するとは この時点で夢にも思っていませんでした。


 みんな ありがとでした~ ゴメンね 名前無断で書いちゃって~
 遊んでくれて感謝してます。
 ちょっと物語風に書いてみました~^^でも全部事実よw

 
町~

NF全体図

スポンサーサイト
コメント
そうですね~、思い返せばやっとギルドと呼べるようになってきた直後のNGE&JP鯖閉鎖でしたね><
僕にとっての新たなる希望は旦那に再開できたことや、Acropoliceっの方々に出会えたことです。今後またどんなパッチがあたるかわかりませんが、お互い長く続くと良いですね^^
街の写真とってあったんですね~、懐かしい。
しかし一緒に写ぅているモンカラ風の奇妙な男は一体・・
2006/07/31(月) 23:56 | URL | T-mosu #-[ コメントの編集]
こんばんは
いつも楽しく拝見させていただいてます。
いやー心温まるお話痛く感動しました。
私の旦那の第一印象は(第一というか今でもですが、)お洒落トワイレックっていう感じでしたねー。
間違った空港に降りて「あ!目的地じゃねえ!」と思ったら、目の前にお洒落な格好した同属が・・・(しかも科学の時代なのにクパをつれてトボトボ)当時ギルド立ち上げたばかりで、人集めに躍起になってたけど、旦那を見て、「おお!こんなお洒落さんと友達になりたい!」と思って「PAなんて何回潰れてもいいから、本当に友達になりたいような人にだけ声をかけよう」と目からウロコだったのをよく覚えています。(おかげで本当に1回つぶしたけど・・・)なんだか気があってよく遊んだけど、街で見ただけの人に声をかけたのは後にも先にも旦那だけだったな~トワイレックの睨み合いの異様な雰囲気は今でも忘れられません^^
っとまあ長々と長文ごめんよ
あまりに懐かしかったもんで、それではまた
遠い昔遥かな銀河で・・・
2006/08/01(火) 01:55 | URL | atso fara #ndLYlz1w[ コメントの編集]
t-さん

町の写真あってよかったですw
あの モンカラは引越し用に作ったキャラでした^^ かわいそうだけどお役ごめんですぐいなくなりました。^^;
また楽しみましょう~(。'(ェ)'。)ノ
2006/08/01(火) 23:13 | URL | capura #-[ コメントの編集]
atso

アイズリーでのにらみ合いからw
今までいろいろあったけど
またこうして一緒に遊べる事ができてうれしいです。相変わらずな私ですが今後もよろしく~( ̄(ェ) ̄;)ノ
2006/08/01(火) 23:18 | URL | capura #-[ コメントの編集]
ブログ、見っけたぜ~^^
2006/08/01(火) 23:23 | URL | Nocit #-[ コメントの編集]
noticさん>

あ”! noticさんw
SWGの時にはいろいろお世話になっちゃってありがとうございます。改めて感謝!!

それと見に来てくれてありがとうございます^^(どこでばれたのかww)

事後報告ですが 私のブログの中のcapura wars EP5にnoticさんの事書いちゃったです^^; 勝手に書いてゴメンなさい~^^
2006/08/01(火) 23:38 | URL | capura #-[ コメントの編集]
僕の事、書いていただいて有難うです。なつかしく、読ませていただきました。
SWGには、CHが復活されるようでしたら再度、やってみたいな~っと思ってます。
どうなんだろ?
いまは、ノーラスでトーテムをしこしこ作っておきます^^
では、またね。
2006/08/02(水) 10:01 | URL | Nocit #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。